【買う】賃貸に住み続けるのと、不動産を購入して住むとではどちらがお得か?

March 9, 2019

 

 

~賃貸に住み続けるのと、不動産を購入して住むとではどちらがお得か?~

 

 

賃貸と購入でどちらがお得かという事は、

残念ながら一概にはお答え出来ません。

 

それは比較する地域の特性(賃料水準と売買物件相場)、

比較物件の特徴(広さや設備、築年数等)、

 

その方の個別性(ライフスタイルや個人属性等)や経済情勢によって、

大きく変わってくる内容だと考えるからです。

 

 

一般的には都市部に存する

同一需給圏内の類似物件で比較した場合、

 

賃料と住宅ローンの月額返済では

賃料の方が高くなる傾向にあります。

 

賃貸の初期費用に比べて

不動産購入時の諸費用(各種手数料・税金等)は高額になり、

 

また物件の将来的なメンテナンス費用も

見込まなければなりませんが、

 

それでも資産が残る点や(該当する場合)

住宅ローン控除の恩恵、

団体信用生命保険の安心感を考えますと、

 

セゾンハウスとしましては「永住を前提とした方」には

不動産の購入をお勧めする事が多くあります。

 

 

一方、遠くない将来転勤の可能性があるお客様や、

ご年齢から住宅ローンを短期で組まざるを得ないお客様など、

 

お客様お一人お一人のご事情や背景を踏まえた

総合的なコンサルにより賃貸住宅を

お勧めする場合もあります。

 

経済的な損得以上の「納得感」のあるお住まい探しを、

セゾンハウスがお手伝いします。

 

 

 

 

Please reload

Please reload

カテゴリ
最新記事
Please reload

©2018 Sezonhouse Co.,Ltd.

〒337-0051 埼玉県さいたま市見沼区東大宮5丁目10-10​TEL: 048-680-3377   FAX: 048-680-3378

​コーポレートサイト

リースバック専用サイト

売買・賃貸・物件情報サイト

不動産買取・売却専用サイト